カメラ・家電・ファッションレンタルまで!様々なレンタルサービスの比較サイト

カリレバ

レンタルサイト

キャンプデイズの口コミと評判

更新日:

おすすめ度
送料
月額料金
故障した場合の補償
レンタルジャンル

メリット

  • レンタル品の品質が良い
  • キャンプ場への直接配送も可能
  • ユーザー評価が高い

レンタルショップ キャンプデイズとは

キャンプデイズはキャンプ用品専門のレンタルショップです。

おもにキャンプ用品を取り扱っていて、テントや寝袋をはじめとしたキャンプに必要なものをレンタルできます。

キャンプデイズでレンタルできる商品

キャンプデイズでは主にキャンプ用品を扱っており、テントや寝袋だけでなく、寒い時にあると便利なマットレスまでレンタル可能です。

単品ずつレンタルすることもできますし、テントとチェアーなどのセットでのレンタルもできます。

友達に誘われたから1回だけとなった場合に、すべてのキャンプ用品をそろえるとなった場合はかなりお金が必要になってくるのでレンタルするのがオススメです。

燃料等の消耗品やスキレットなどの一部用品はレンタルできません。

しかし、最低限キャンプに必要なテントと寝袋だけでなくコンロやランタンなども揃っていますので、キャンプ関連で借りたいものがあればキャンプデイズで探すと良いですね。

レンタル商品の例

キャンプデイズでレンタルできる商品を一部紹介します。

  • スタンダードセット [キャンプ&キッチン] 3人用 (2泊3日 27,640円)
  • snow peak アメニティードームL (2泊3日 9,610円)
  • SOTO ハイパワーバーナー(2泊3日 3,240円)

これらの商品はキャンプデイズでレンタルできる一部です。

レンタル期間は最短2泊3日で最長7泊6日まで選択可能ですので、準備も含め余裕をもってレンタルできるのは良いですね。

借りた商品を破損や汚してしまった場合

レンタルした物の中にはテントなどの高価なものもあるので、破ったりして破損した時のことを考えると不安になりますよね。

キャンプデイズでは破損・盗難にあった際の弁償代がペグ1本から発生するので、掛け捨ての用品保険に加入することを勧めています。

用品保険の料金やいくらまで補償してくれるかは、キャンプデイズのサイトをご確認ください。

未加入の状態で「うっかり」テント内でタバコを吸ってしまった場合、テントを購入するのと同じくらいの弁償代が発生します。

弁償代の支払いも、銀行振り込みとかなり手間になっていますので、万が一の為に用品保険には加入したほうがいいですね。

キャンプデイズの送料に関して

キャンプデイズは、総額5,000円以上キャンプ用品をレンタルすると送料が無料になります。

5,000円は高いと思われますが、上記のテント1つレンタルするだけで5000円を超えるので送料が無料になる機会のほうが多いのがうれしい所ですね。

返却する際も、同封されている着払い伝票を使えばいいので追加費用の心配なく利用できます。

キャンプデイズの評判や口コミ

キャンプデイズの口コミや評判を、SNSなどで調べてみました。

  • 商品の質が高く、快適にキャンプができた
  • キャンプに関係する用品をすべてレンタルできるので、初心者でも手軽にキャンプできる
  • 料金が安く、出費を抑えることができた

評判がよく、ユーザーの満足度はかなり高いことがわかります。

特にブランド品を多く取り扱っているので品質に対しては最高ですね。

また、商品はキャンプ場へ直接届けてもらえるのも魅力的です。

キャンプ用品は荷物になるのでキャンプ場へ届けてもらい、帰る時に合わせて最寄りの営業所で返却も行えばほぼ荷物なしでキャンプできますね。

ただし、キャンプ場へ届けてもらう場合は必ず事前に連絡するようにしてください。

レンタルから返却までの流れ

キャンプデイズで商品のレンタル、返却するまでの流れを記載します。

  1. サイトから商品を選び、利用期間と配送時間を選んで注文(仮予約)
  2. キャンプデイズでの在庫状況の確認、メールでの返答
  3. 支払い確認メールから、各支払い方法での入金
  4. 商品の受け取り、使用
  5. 商品の状態チェック(返却チェックシート記載)
  6. チェックシート同梱で商品の梱包を行い、返却日18時までに発送

詳しい申込方法やレンタルまでの流れは、キャンプデイズのサイトをご確認ください。

そらのしたとの比較

キャンプデイズの様な、キャンプ用品のレンタルサービスは他にもあります。

特に、そらのしたというサイトはキャンプ用品だけでなくアウトドアグッズも取り扱っているので、この記事ではそらのしたと比較してみました。

比較内容は「商品の種類」、「送料と返却料」と「レンタル料金」です

比較項目 キャンプデイズ そらのした
商品の種類 キャンプ用品専門 アウトドアグッズ専門
送料、返却料 5,000円以上で無料、返却は全て無料 有料(都度見積もり)
レンタル料 そらのしたと同じくらい キャンプデイズと同じくらい

始めに商品の種類についてですが、そらのしたはアウトドア用品店でその中にキャンプ用品も含まれますので品揃えは圧倒的にそらのしたです。

オートキャンプの様な登山を含まないキャンプをする場合に、キャンプデイズだと必要なものを探す手間が減りますね。

送料や返送料については、そらのしたは申し込み後に送料を見積もります。

キャンプデイズでは、5,000円以上から送料が無料になるので不透明な追加料金がない分、キャンプ予算の設定もしやすいですね。

最後にレンタル料は同じくらいの価格帯でしたので、引き分けです。

今回の比較の場合は送料、返送料が無料になるのでキャンプデイズがお勧めという結果になりました。

送料が無料になる分予算も組みやすくなっているので、キャンプに興味があっても道具をそろえるのが手間だと思いましたら、キャンプデイズを利用してみるのもいいでしょう。

-レンタルサイト

Copyright© カリレバ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.